2010年04月22日

RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマット

RDF Site Summary(RSS 0.9とRSS 1.0)
Rich Site Summary(RSS 0.91)
Really Simple Syndication(RSS 2.0)

上記の様に"RSS"という語には、名称の異なる複数の規格が存在しており、それぞれ記述方法や用途が異なるために、多少の混乱が見られる。

日本語サイトでは、普及しているRSSのほとんどがRSS 1.0を用いているため、一般には、RSSはRDF Site Summaryとして認識されている。RDFとはResource Description Framework の略である。
ウェブログでの更新情報の配信として用いられている場合が大半を占めているが、新聞社などのニュース配信サイトでは最新ニュースを、テレビ局・ラジオ局では番組情報を、その他各種企業においてプレスリリースや新製品情報、サポート情報を、RSSを使ったヘッドライン情報として配信する事例も増えている。また、音声データファイルを公開するための方法であるポッドキャスティングにも使われている。
また、RSSに対応しているウェブサイトではRSSに対応していることを明確にするためにや、などの表示が使われていることが多い。

WebスクリプトWebリファレンスWebライブラリ


ラベル:RSS
posted by TAKA at 10:39| Comment(0) | インターネット用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

ドメイン固有言語とは、特定のタスク向けに設計されたプログラミング言語を意味する

ドメイン固有言語とは、特定のタスク向けに設計されたプログラミング言語を意味する。
ドメイン特化言語あるいはドメイン固有プログラミング言語とも呼ばれる。
C言語やJavaのような汎用プログラミング言語やUMLのような汎用モデリング言語と対照的な用語である。
DSLの例としては、yaccのようなコンパイラ用構文解析、データベース言語SQL、音声ファイル作成用言語Csound、有向グラフ描画用言語GraphVizなどがある。

DSL は一種類のタスクをうまく実行することに集中したものである。
例えば、GraphViz は様々な形式でグラフを描画するよう設計されているが、ネットワークアクセスやユーザー入力を対話的に行うとか文字列を操作するといった基本的なタスクを行う機能がない。


DSL は、ある特定の領域(ドメイン)の問題を解決するために作られ、それ以外の領域の問題を解くことは想定していない。
一方、汎用プログラミング言語は様々な領域の問題を解くように作られている。汎用言語はチューリング完全である必要がある。

ドメインはビジネス領域にも対応することがある。
例えば、次のようなDSLがある:

・大手生命保険会社は、社内で利用する生命保険ポリシーDSLを開発している。
・戦闘シミュレーションDSL
・給与計算DSL
・伝票DSL

DSL は言語として(あるいは文法や構文として)非常に限定された目的で設計/実装される。
DSL は視覚化された言語(ドメイン特化ダイアグラムとも言われる)の場合もあるし(GEMSやGME)、プログラム的な抽象化の場合もあるし(EMF)、テキスト的な言語の場合もある。
例えば、grepというコマンド行で使われるユーティリティはテキストとのパターンマッチを行うための正規表現が可能である。
sedユーティリティは同様に正規表現を使ってテキストとパターンマッチングさせて、文字列の置換も行う。
これらの簡易言語はシェルスクリプトで利用され、より複雑なタスクを実行する一部を構成する。

DSL にはファイルシステムへのアクセス機能やプロセス間制御といった機能を完備したプログラミング言語なら当然持っているべき機能が欠けていることが多い。
多くのDSLはバイトコードや実行コードと言ったものにコンパイルされることはなく、他の様々な媒体向けに変換されることが多い。
例えば、GraphViz は出力結果をPostScript/GIF/JPEGに変換するし、Csoundは音声ファイルを生成する。
POV-Rayのようなレイトレーシング用DSLはグラフィックスファイルを生成する。

APIを公開しているDSLは、他のプログラミング言語から呼び出してライブラリのように使うことができる。
機能を完備したプログラミングツールとなるべく拡張されるDSLもあり、そのために境界が更にあいまいとなっている。
その例としてXSLTがある。これはXML文書を変換するための特殊な言語であったが、(特に2.0版で)拡張されてファイルシステム操作/文字列操作/日付操作/データ型付けなどが可能となっている。

モデル駆動工学では、OCL、ATL などの各種DSLが使われる。ただし、UMLは DSL ではなく汎用モデリング言語に分類されるのが一般的である。

インターネット用語集インターネット広告用語集
posted by TAKA at 10:37| Comment(0) | インターネット用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。