2010年09月22日

静的ストレッチ

静的ストレッチ

関節を動かして目的の筋肉をゆっくりと伸ばし、適度に伸びたところでその姿勢を適当な時間保持する。時間については団体・学者により推奨値が異なるが、20秒程度を適当とすることが多い。

はじめに筋肉をゆっくり伸ばすのは伸張反射を防ぐためである。筋肉には筋紡錘と呼ばれるセンサーがあり、筋肉が瞬間的に引き伸ばされると筋紡錘から脊髄へ信号が送られる。すると脊髄から筋肉を収縮させる信号が出され、結果として筋肉が反射的に収縮する。これを「伸張反射」あるいは「伸展反射」と呼ぶ。伸張反射は筋肉が急激に引き伸ばされたときに起こる防御反応であるが、静的ストレッチにおいては逆効果となるため、これを避ける。


マッサージベッドマッサージテーブル
posted by TAKA at 11:10| Comment(0) | マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

アナタの心の中をさぐるバウムテスト分析講座開催!心理テストに興味ある方必見!

阪神カウンセリング・ラボ(所在地:大阪)は、臨床心理士の資格を持つ経験豊富なカウンセラーが、お客様の症状に合わせた臨床方法で、様々な不安やお悩みを改善しています。
この度、大阪産業創造館にて、心理学や心理テストに興味のある方を対象とした、初心者向けバウムテスト分析講座を開催いたします。


【 バウムテストとは? 】

バウムテストとは、被験者に樹木、もしくは実のなる樹木を描かせるテストです。
必要なものは紙と鉛筆、消しゴムですむため、比較的容易に行うことができる性格検査です。


【 こんな方にお薦め 】

・心理学や心理テストに興味ある方
・木の絵を描いてその人の心の在り方をさぐります。
・好奇心だけでも結構です。
・参加されたどなたでも、わかりやすく解析する方法をお伝えします。


【 第1回セミナー案内 】

名称 : 第1回バウムテストセミナー
内容 : バウムテストの歴史、バウムテストの仕方、提示方法
日時 : 2010年10月26日(火)18:30〜21:00
場所 : 大阪産業創造館 5階研修室A
住所 : 大阪市中央区本町1-4-5(06)6264-9888 地下鉄堺筋線12番出口
費用 : 一般 3000円
     大阪中小企業同友会会員およびその職員、学生2000円
申込 : @「阪神カウンセリング・ラボ」ホームページ「お問い合わせ」からお申し込みください。
     A FAX(06)6147-2533(氏名、住所、電話、勤務先・学校名、参加日記入)でお申し込みください。
振込 : 尼崎信用金庫 普通 浜甲子園支店 株式会社イデアクリエイト 講座番号 4034789
定員 : 40名
追記 : 準備物は一切必要ありません。
画用紙も鉛筆も会場で用意いたします。
詳細 : http://www.hanshin-cl.com/topic_info.php?id=65


【 第2回セミナー案内 】

名称 : 第2回バウムテストセミナー
内容 : バウムテストの分析の仕方
日時 : 2010年11月29日(月)18:30から21:00
場所 : 大阪産業創造館 5階研修室A
住所 : 大阪市中央区本町1-4-5(06)6264-9888 地下鉄堺筋線12番出口
費用 : 一般 3000円
     大阪中小企業同友会会員およびその職員、学生2000円
申込 : @「阪神カウンセリング・ラボ」ホームページ「お問い合わせ」からお申し込みください。
    A FAX(06)6147-2533(氏名、住所、電話、勤務先・学校名、参加日記入)でお申し込みください。
振込 : 尼崎信用金庫 普通 浜甲子園支店 株式会社イデアクリエイト 講座番号 4034789
定員 : 40名
追記 : 準備物は一切必要ありません。
画用紙も鉛筆も会場で用意いたします。
詳細 : http://www.hanshin-cl.com/topic_info.php?id=65


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

阪神カウンセリング・ラボ

・大阪 梅田相談室
〒530-0014 大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田9階910
TEL/FAX 06-6147-2533

・兵庫 明石相談室
〒673-0891 明石市大明石町一丁目七番四号 白菊グランドビル512 池永クリニック内
TEL/FAX 078-917-6880

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


カウンセリング 大阪心の相談 大阪アートセラピー 大阪電話カウンセリング 大阪カウンセラー 大阪


posted by TAKA at 10:36| Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

薬物依存症の離脱症状と耐性

離脱症状とは、摂取した薬物が身体から分解や排出され体内から減ってきた際に起こるイライラをはじめとした不快な症状である。このような離脱症状を回避するために、再び薬物を摂取することを繰り返し薬物に依存することとなる。またアルコールのように、手の震えなどの身体に禁断症状が出る場合もある。

依存性薬物の中には、連用することによってその薬物が効きにくくなるものがあるが、これを薬物に対する耐性の形成と呼ぶ。薬物が効きにくくなるたびに使用量が増えていくことが多く、最初は少量であったものが最後には致死量に近い量を摂取するようになることすらある。耐性が形成されやすい薬物として、アンフェタミン類、モルヒネ類(オピオイド類)、アルコールなどが挙げられる。

依存性のある治療薬の濫用が問題として取り上げられることもある。例えば、覚醒作用のある薬物で、眠気を発作的に引き起こすナルコレプシーや、アメリカで注意欠陥・多動性障害(ADHD)に処方されるメチルフェニデート(リタリン)やアンフェタミンである。(アンフェタミンは、日本では覚せい剤取締法で覚醒剤に指定され規制されている。)日本では、2007年ごろ「リタリン依存」が社会問題化し、厳しく管理されるようになった。

カウンセリング 兵庫カウンセリング 悩み相談スピリチュアルカウンセラー 大阪
posted by TAKA at 10:50| Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

エコにも貢献!断熱材とは!?(日本eリモデル)

断熱とは、熱が伝導や対流・更には放射によって伝わるのを防ぐことであり、それを実現するものが断熱材である。建物の冷暖房の効率化や冷蔵庫など熱を扱う様々な用途に使われる。放射による熱伝達の場合は反射による断熱方法もとられる。一般的には、伝導を防ぐことを断熱といい、JISでも定義されている。また、放射を防ぐ場合は遮熱と言う。


断熱材は冷房・暖房のエネルギー効率を高めるために建物で使用されるだけではなく、熱伝導を遅くするのが重要なストーブ・冷蔵庫・冷凍庫・湯沸かし器等の器具の筐体部分、および多くの工業的な応用にも使用される。これらでは対象範囲内と外部との温度差を、他の系よりのネゲントロピー利用に拠らず維持するために利用されている。



日本eリモデルで快適住空間へリフォーム日本eリモデル|床暖房ウェルカムボードバナー作成
posted by TAKA at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。