2011年06月27日

扇風機は風下に向かって設置する|日本eリモデル

節電が必要なこの夏、扇風機の需要も伸びていますね。
扇風機はどのように使うのが一番涼しいのでしょうか??

まずエアコンとの併用の場合、エアコンの風向きは壁に風があたるように調節し、その壁の隅に扇風機を設置する。扇風機の向きは上向きにしておき、首は振らない。
これでエアコンの風が効率良く部屋を回るようになります。

エアコンを使わない場合は、風が吹き込む窓と抜ける窓の間、風下に向かって扇風機を置きます。風の流れを作ることで、室内の熱が外へ逃げ、心地よい自然の風をうけることができます。

どちらのも「風」の動きがポイントです。
風を操って節電・快適に過ごしましよう!

----------------------------------------------------------------
日本eリモデル日本eリモデル日本eリモデル日本eリモデル


ラベル:日本eリモデル
posted by TAKA at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本eリモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。